【新メニュー】yoke.式ストレートパーマ

みなさんこんにちは!


八千代市八千代緑が丘の美容室yoke.【ヨーク】オーナーの小山和波です



今日は新メニューの『yoke.式ストレートパーマ』についてご紹介します!



・クセが気になる方


・艶がない方


・ストレートにトラウマがある方


・ハリスノフをされている方


はぜひこのブログを最後まで読んで下さい!確実に必要な情報が詰まっています☆


まず上の画像のモデルさんのBEFORE画像をご覧ください。



クセがすごく強いというわけではないのですが、ご覧の通り根本から毛先にかけてパサつきがかなり目立ちます。


パサつきの原因としては、細かいくせ毛!何本かに一本がチリチリしたくせ毛なので、全体的にパヤパヤ毛が浮いてきてしまうんです。


実はこのような髪質の方はとても多いです!(ちなみに僕もそうです。さらにうねりもありますが泣)


こちらのモデルさんは2ヶ月前にyoke.でも定番の『ハリスノフ』という酸熱トリートメントをさせていただきました。 ハリスノフも良いものなのですが、やはり2ヶ月経つとこれくらい戻ってしまうし維持するのはとても大変。仕上がりも少し毛が硬くなる特徴があります。


そこで、もっと結果が出て、もっと持続して、もっと髪への負担が少ないものはないのか!?


という思いから探し始め、ついに見つけた技術がこの『yoke.式ストレートパーマ』になります!!


ではこの『yoke.式ストレートパーマ』とは一体どんなものか??


まず健康な髪が弱酸性(pH4.5~5.5)というのは聞いたことがあるでしょうか?


通常のストレートパーマはアルカリ量がとても強く、健康な髪からは程遠いほどの強い薬剤を使ってクセを伸ばしていました(pH8~11)。





そのために、繰り返せば傷むし髪は硬くなるしカラーも抜けちゃいます。


クセを伸ばす代償があまりにも大きく、それが原因でストパーをやめた方も数多いと思います。


逆に酸熱トリートメント(yoke.ではハリスノフ)はストパーとは全く反対の強酸性(pH1)。 



アルカリのパーマ液ではないためアルカリによる傷みは0なのですが、健康な髪よりも酸性なため、仕上がりが少し硬くなるのと、持ちが良くないのが気になるところです。


ではyoke.式ストレートパーマは?


勘の良い方はもうお気づきかもしれません。


yoke.式ストレートパーマは、健康な髪と同じ、弱酸性でかけるストレートパーマです!!!(pH4.5~5.5)


何やら難しい話になってしまってすみません!!


簡単に言うと、


強アルカリ性でも強酸性でもない、髪と同じ弱酸性領域でストレートパーマをかけることで、


・今までにない艶!


・ダメージレス!


・やった部分は取れない!


・驚きの柔らかさ!


デメリットは、ないです。


強いて言えば、縮毛矯正のような毛先がシャキーーン!とした感じがお好みの方は、物足りないかもしれません。


このストレートパーマのテーマは

《ストパーしてることを周りに気づかせない》ことなので、生まれつき地毛がサラサラの人みたいな質感だと思ってください!


本当に常識がひっくり返ります。くせ毛の方は、人生変わります。


クセが強い方も弱い方も、やれば必ず感動していただけると思います!


それでは、改めてまた違うモデルさんのBEFORE→AFTERをご覧ください☆



こちらのモデルさんも毛先のパサつきがかなり目立ちます。カラー・パーマ・毎日のアイロンでかなり毛先が硬くなっております。


そこにyoke.式ストレート!!

はい、衝撃の仕上がりです!ちなみにブローしてません。オイルもつけてません。

乾かしただけでこの仕上がりです。触った感触は、毛先もぷるんっぷるんです!


カラーも抜けてません!そしてこれがちゃんと長持ちします。


なのでサイクルとしては、数ヶ月後根元が伸びてきてクセが気になったタイミングで、根元だけまたストレートしていきます。


毎回毛先までストレートする必要はないです。髪にも体力がありますので、体力をしっかり残しながら育てていきましょう。

そうすることで、今ストレートした根元が毛先に来た時に、髪のコンディションが全然変わってきます。


ストレートをしない月はトリートメントでさらに栄養を入れてあげるとより質感がアップします♪


このサイクルで、絶対に髪が良くなっていきます!



八千代ではyoke.でしかやっていない技術です!なせこんな素晴らしい技術をどこもやっていないのか?


その理由は次回のブログでお話させていただきます。



さぁ、クセが気になる方はぜひyoke.式ストレートパーマをお試しください^-^



299回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示